スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月15日(火)富士公園

冬は晴れ率が高く、えどっ子の日は天気が良い日が多くて
比較的楽なのですが、たまにやって来ます。こういう日が。

前日は夜から雪が降り出して。
P2141095.jpg

「こりゃ明日は中止かも。。。」
なんて仕事帰りに思っていましたら
子ども達、雪見て興奮して寝ていませんでした。

翌朝は、「バチッ!!」っと目を覚ましてやる気マンマン。

やるしかないか。と雪の中でのえどっ子でした。
P2151098.jpg

自転車で富士公園にやってくる方が殆どですから
今日みたいにリスクが高い日は、安全最優先の参加率です。

でも「雪を心待ちにしていた!」のはKも同様だったようです。
P2151113.jpg

Kは一番乗りで、既に雪だるまも作り、雪解け水で遊んでいました。

朝は一面真っ白。ひさしぶりだ。
P2151100.jpg

Aちゃんもきて、久しぶりに3組の少人数のえどっ子です。
P2151117.jpg

今日のメニューはポトフ。

私ポトフ造ったことないんです。ということで
コンソメを持ってきてくれたKママに聞きながら調理です。

子ども達はもう雪を満喫。
癇癪の一つも起こさない子ども達をのんびり見ながら
お母さん達はいろんなお話が出来たようです。
P2151141.jpg

だからこの日はモノスゴーク穏やか。
天候が回復して、暑いぐらい晴れたのも幸いしました。
P2151135.jpg
P2151136.jpg

ポトフもおいしく出来ました。
。。。ただ、遊び足りない子どもは食うより遊び。が勝っていたみたい。

当たり前ですが結構ぬれたので
カマドの残り火を利用して服を乾かしてみました。
P2151140.jpg

みるみる雪のなくなった公園を縦横無尽に遊びまわってこの日は終了。
P2151149.jpg

この日の出来事は、色々あったと思うのだけれど
あまり思い出せず、ただただ楽しかった記憶だけが残ります。
ちょっとだけ自然の力に触れたような気がした一日でした。

テーマ : パパの育児
ジャンル : 育児

2月8日(火) 富士公園

昨年秋から、だいぶのご無沙汰をいたしました。

不規則になってしまっていますが、温かく見守っていただけたらと思います。

そんなで、ブログが滞っている間も活動は続いておりました。

2011年からは
「毎火曜のお昼ご飯のメニューを皆で決めましょう。」
としてみました。

カレー、トン汁、ラーメン、シチューときまして

この日はおでん。

作る方もバリエーションがあって楽しいです。

P2080910.jpg

。。。しかし、寒い!
なので、今年初めてカマドを2基あげました。(1基は暖房用)
暖房用はお母さんが点火。
P2080912.jpg

すごくたのしそう。

子ども達は、こちらの「寒い!」を吹き飛ばすぐらい元気
P2080915.jpg

でも、こういう日は怪我に注意。
子ども達って、寒い時によく度を過ぎた行動をしがちなので。
どうも寒いと限界が分りにくくなるようです。

寒い時は、無茶と無理の判断をサポートしてあげたいですね。

この日は、久しぶりに来たAちゃんがおでんのお手伝いをしてくれました。

久しぶりに来たせいだと思うのですが、
どうやってまわりと溶け込もうか考えているようでした。

この日は結構いろんな材料が集まりました。

おでん。できあがりです。。。おでんか?
P2080928.jpg

でも好評で、みんな沢山食べてくれました。
P2080943.jpg

食べ終わった子から随時遊びに復帰です。

お昼の前にみんながなにやら風船を貰っていました。
P2080948.jpg

みんな風船を貰って楽しそうでした。。。
でも、「貰う。」ということが嬉しいのでしょうね。
風船持って走るだけで大喜び。たのしそうです。
P2080951.jpg

この日は、Rが午後からお父さんと一緒に参加してくれました。

おでん残ってて良かった。冷めちゃったけれどね。

そんなこんなでミーティングをして終了しました。
P2080959.jpg

火曜日はなかなか子ども達を見たり、ミーティングに参加できないのが
少々残念なのですが、でも小さい子も大きい子も
会話が噛み合うようになってきました。
すると、子ども達から意外な言葉が出てきてびっくりする事がよくあります。

子どもと本気でいい加減な会話をもっと楽しみたいなぁ。
なんて思っています。

テーマ : パパの育児
ジャンル : 育児

10月8日(金)富士公園

PA080127.jpg

この日のえどっ子は、前回の経験?を生かしてバーベキュー広場をベースにしてみました。
前回ほどではないにせよ以前に比べてほんとに穏やかな活動になりました。
活動後のミーティングで
「この場所だと遊具の公園が見えないのが良いのではないか?」
という意見がありました。なるほど~。
とはいえ、この日は遊具に遊びに行きましたけれどね。
PA080134.jpg

前回の続きできのぼり。かなり楽しいみたいです。(特にうちのD)
PA080142.jpg

自転車置き場付近は昔から子ども達の溜まり場として定着しています。
坂がいいのか?スズメがいいのか?
PA080157.jpg

そしてどんぐり拾い。
Hママが拾ったどんぐりを割って中身を取り出していました。
。。。大繁盛です。
PA080145.jpg

シャボン玉。
今、えどっ子は2歳組が多いので、シャボン玉を吹き出すのはチャレンジ色が大きいのです。
PA080161.jpg

らくがき。
地面のらくがきもいつのまにか始まっていました。
これはお母さん対抗画力対決!?みなさん上手で子ども達に引っ張りだこです。
でも、書く者いれば消す者もいる。で、消して回るDとY。
消してまわるときの意地悪な顔ったら。
PA080165.jpg

金曜日のお昼はお弁当。「ばくばく!」食べていたのはHぐらいで
あとはみんな遊びに夢中。
PA080176.jpg

何とかひとまとめにしてミーティングをしてこの日は終わり。
PA080195.jpg

この日はどこかの幼稚園?の遠足か何かで、相当の親子が私たちの周りを取り囲んでいました。
PA080148.jpg

それが無ければもう少し穏やかだったかも。。。
それでも以前より穏やかなのだから、場所。って大切だなぁ。と思った次第。
PA080129.jpg

テーマ : パパの育児
ジャンル : 育児

10月5日(火)富士公園

えどっ子ブログ。久しぶりの更新です。見てくださっている方、本当にすいません。
一度サボると癖になりますね。。。

さて、この日は事務手続きの不備でカマドが使えなかったため、
炊き出しはバーベキュー広場でバーベキューコンロを使ってみました。
メニューはカレー。昔やったことがあったけど久しぶりですね。
バーベキューコンロは火元から一時も!絶対に!離れられないのが難点です。
PA050061.jpg


とはいえこの日、何と何が重なったのでしょうか?
子ども達がみーんな穏やか。そして今まで見たこともない子ども達の交流が行われました。
PA050076.jpg
PA050103.jpg

これには、私だけでなくおかあさんたちもビックリ。
嬉しいビックリはみんなで大歓迎です。

そしてカレー。皆さんから「美味しい!」との声が。
PA050107.jpg

市販のカレールーなのだけれどもなんかうれしいですね。
ちなみに、この日のカレーに入ったお肉はベーコン3枚でした。あとはみんな野菜。
ジャガイモなんか重複しまくりなのに、種類が違うからみんな味が違ったり。。。
これ。面白いですね。またやりましょうね。

ごはんのあとも、なんか面白い感じ。
きのぼりに坂ころがり。
PA050113_20101008043733.jpg
PA050123.jpg

穏やかで穏やかで穏やかな一日。今度もまた穏やかになると良いな。

テーマ : パパの育児
ジャンル : 育児

7月14日(火)富士公園

さて、この日も先週に負けず劣らずの雨模様。
でも「降っていないなら行きましょう。」となったのですが、
先週の天気で活動した実績が効いたのか?12組での活動になりました。
IMG_0732_R.jpg

この人数を読み切れなくてすこしうどんが少なかったみたい。
次回は皆さんにたくさん食べてもらえるように準備しますね。

そんなわけで、毎火曜日の午前中はわたしはかまどの前でうにょうにょ。
多くの子たちは公園遊具のほうで遊んでいました。
CA3G0189_R.jpg

公園遊具のほうも面白かったみたい。それはまたあとで。
ほどなくして戻ってきたAとY。
何かと思えば「水で遊ぶ!」ために戻ってきた様子。
お母さんも用意周到で二人とも水着に着替えてバチャバチャ。
そうこうしていたらうちのTも便乗で参加してました。こちらは服のまま。
楽しいならいいよ。。。。ふぅ~
CA3G0194_R.jpg

徐々にみんな戻ってきておひるごはんです。
結構な量作ったつもりだったのですが、前述のとおり足りませんでした。
IMG_0704_R.jpg

714taberu1.jpg
714taberu2.jpg

大概子供たちが先に食べるため、お母さんと子供たちの食事時間には
タイムラグがあります。で、増量をするとタイムラグが大きくなって
我慢できない子供たち。
714asobi1.jpg
714asobi2.jpg

クモの子たちのようにいろんなところにはじけて遊んでいました。
水遊び、草遊び、トイレ遊び、一人旅。。。もういろいろ。そして付き合うお母さん。
。。。お母さんお腹空くよねぇ~。

区切りのいいところで、ミーティング。
この時間は非常に大事なのですが、私はいつもうろうろして聞いていないことが多くて。
いつもすいませんです。
私は、参加人数の多さとうどんの話をしたのみ。
IMG_0729_R.jpg

そしてこの日は、私が兼ねてから望んでいた「子供とお母さんが動き出す。」
ことが公園遊具のほうで起こっていたようです。

今のえどっこは大ざっぱに3つのグループになっています。
「1歳過ぎました」組と「もうすぐ2歳」組とそれ以外。
行動範囲って一気に広がることはなくて、いつも徐々に徐々に広がります。
この大ざっぱな3つのグループは交流し、コミュニケーションがとれて
いつかグループであることを意識しなくなれたらいいなぁ。と思っていました。

私が見たのはこれ。
IMG_0714_R.jpg

従来ではありえなかったシチュエーションです。
公園遊具のほうではグループを越えたお母さん同士の交流があった。という話を
Iママから聞きました。

「子供が先か?大人が先か?」
どちらが先かはよく分からないのですが、どちらかが動き出すともう片方も動き出す。
IMG_0732_R.jpg

私が見たのは子供の動きの変化ですが、
子供が動き出したってことはきっとお母さんたちも動き出したんだろうなぁ。

えどっこに参加の方々は、住んでいる場所が近い方ばかりではありません
火曜と金曜しか会わない方もいらっしゃいます。
将来的には全く会わなくなる可能性も十分です。
でもいいんです。このえどっこに参加している時間。
その時間だけ本気で子供たちと向き合えれば。
そして本気で参加しているみんなと向き合えれば。
そこから先の時間は、また別の話。
気が合う方々が楽しむ時間、遊び足りない子供たちが遊ぶ時間であれば。

えどっこの活動は、年を越え、距離を越え、相性も越えたところで活動していたい
と思っています。
。。。なんかまとまりがわるいですね。

つまりお母さん※が自分の子を見守るように他の子も見守ることができたら
お母さんの変化だけでなく、子供たちの行動形態もずいぶん変化するだろうなぁ。
そしてその変化はきっと悪い変化じゃあないだろうなぁ。
と思っているのです。

その一歩が。この日の活動で散見できたことが何よりうれしい。
きっと一気に加速したりもしないだろうから徐々に。徐々に進んでいけたらと思います。

おまけ:
前回のえどっこ日記をみて、Kのお母さんが感動したと言ってくださりました。
私としては、照れるやらドキドキするやらでクールそうな顔をしてごまかしましたが。
いえいえ。ホントのところ私は見ただけです。すごいのは見せてくれたお母さんたち。
見せてくれなければ書くことなんかできやしません。だからお母さんたちにはとにかく
好きなように、楽しいように。遠慮なくこどもたちと関わってくれたら。と思います。
この日のKは他の子とあまり関わらなかったようですけれど、
ずっといい顔で、そしてとても穏やかでした。それもお母さんの力。
CA3G0221_R.jpg

お母さんの力。ってすごいですよね。



※これは便宜上の表現です。お父さん(私ですが)もいるので
本当は保護者が現在の正しい表現ですけれど、
保護者という言葉はすごく感情がない言葉に見えていて私が嫌いなので
保護者=お母さんで書かせていただいております。

テーマ : パパの育児
ジャンル : 育児

プロフィール

edohiro

Author:edohiro
東京・江戸川区で2008年1月より自主保育活動を始めた「えどっ子」の活動ブログです!
幼稚園や保育園以外のもう一つの選択枝「自主保育」。子どもと一緒に成長したい、のんびり子育てしたい方、大歓迎♪
見学・体験・お問合せフォームはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。