スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月24日 過去履歴

2週間活動記録が途絶えてしまいました。誠に申し訳ありません。
なにがどう。。。というわけではないのですが。。。
そんな訳で、今回は過去の記憶も辿って3回分。一括掲載です。

 12月11日(金) 東京ベーテル
あいにくの雨で、この日は東京ベーテルにお邪魔しました。
えどっ子の活動でベーテルを使用するのは2回目。かな?ちょっと失念。
行くたびに、スタッフの方とお話をします。子育てから保育事業からいろいろ。
これも、ベーテルのスタッフの方の目があってこそ。
子育て、そして保育事業の大先輩。色々な話を聞くたびに勉強になります。
子どもたちは。。。3才組は大騒ぎ。ものの取り合いでDが拗ねましたけれど。
小麦粉ねんどにみんな反応してました。これは。。。と思ったんですけどねぇ。
PC110147.jpg


 12月15日(火) 富士公園
この日は、ミーティング中に私とKのやり取りが最も印象に残りました。(そりゃねぇ。)
富士公園には廃炭捨て場があるのですが、その日はそこに石を投げ入れて遊んでいました。
結局、Kママが片付けたのですが、Kが再度始めようとしたのでたしなめたのですが、
残念ながら始めてしまったので、
Kママが叱られるんだぞ!どうするんだ!!と強く詰め寄りました。
するとKは完全な泣き顔なのですが、泣く事をせず、石を元に戻し、
お母さんの元まで行ってお母さんにうずくまっていました。。
私、このときの感動を一生忘れないと思います。
多分、Kは「お母さんを守らなきゃ。」で泣く事を留まっていたのだと思うのですが、
Kの意志の強さ。そしてお母さんへの愛。全身で。全力で表現していました。
私が泣きそうでした。

 12月18日(金) 富士公園
この日は風が強く、そして冷たく。天気は良かったのですが、寒い一日でした。
子どもたちは元気。ダンボールすべりですすきの坂です。いやぁ定着したなぁ。
でもDだけ別行動。この日。初めて彼は自分の意思を口にしました。
いつもは癇癪して泣いて感情だけでモノを言っていたのに。
これは、みんなで子どもたちの面倒を見てきたお母さんたちの力だと思っています。
お母さんたちはえどっ子の中でほんとに優しく子どもたちを見守ってくれているから、
子どもたちが、単なる癇癪から一歩も二歩も進んでくれるのかな。と思っています。
最近は、ギャーギャー言う事の多い石田PAPAですので、
優しく見守ってくれるお母さんが居てくれることは非常にうれしいことです。
戻して、出来るだけDを意思を尊重するようにしました。
Dに限らないのですが、なかなかに多感な時期なのかな。と思ったりしています。
それと2歳のR。天気がいいから。との理由でお昼を一緒にしました。
石田PAPAはRになかなか信頼を得られない。男性同志。ライバル視されているかな?
と思っているのですが、どうかな。はやく信頼を得たいものです。

テーマ : パパの育児
ジャンル : 育児

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

edohiro

Author:edohiro
東京・江戸川区で2008年1月より自主保育活動を始めた「えどっ子」の活動ブログです!
幼稚園や保育園以外のもう一つの選択枝「自主保育」。子どもと一緒に成長したい、のんびり子育てしたい方、大歓迎♪
見学・体験・お問合せフォームはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。