スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月10日 羽根木プレーパーク

この日は、S親子とI親子(私です)の二組での参加。自主保育活動に協力をしてくださっている
「新しい保育を考える会」(通称:しんぽれん)が、月に一度会合を開いていてくださるので
参加してきました。

今回は自主保育の認知度を上げるには?で、
まだ世の中は「自主保育」といっても何のことだか分からない方のほうが多いので
説明に時間を要したり、冷たくあしらわれたりといった問題にどう対処したらよいか
というテーマでした。

私個人の意見としては、自主保育で考えられている理念やその実践形式を上手く幼稚園が
取り込んでくれることが一番良いカタチだと思っています。
ただ、難しいことも知ってはいるつもりなので、自主保育の活動を充実させることが
一番大事だろうと思っているのですが。。。

会合を終えて戻ってみれば、今日は2人ばらばらな活動だった様子。
うちのDはその後私と一緒にいたのですが、
遊具をさすらい、同じぐらいの年の子にからみ、目上の大人たちををたぶらかそうとか
色々やってましたが、全て空回り。
おもわずDに「きょうはさえないねぇ。」といったら「。。。うん。。」との答え。
本人も分かってたみたいです。今年はこんな感じの日がたまにあります。
こっちの問題もあるのだよね。きっと。

テーマ : パパの育児
ジャンル : 育児

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

edohiro

Author:edohiro
東京・江戸川区で2008年1月より自主保育活動を始めた「えどっ子」の活動ブログです!
幼稚園や保育園以外のもう一つの選択枝「自主保育」。子どもと一緒に成長したい、のんびり子育てしたい方、大歓迎♪
見学・体験・お問合せフォームはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。