スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月26日(金)富士公園

曇り。とはいえさほど寒くもなく。。。
この日は、早い時間に1歳のSが来ていたので、ほのぼの遊びでした。
とりあえず遊びを始めましょう!で、やったのが。。。
P2261052.jpg

工事中を示す紅白棒を使って。
まぁ、“工事中”が一つのアトラクションという事で。
立場が変わると緊張するものですねぇ。
(ちっちゃい頃は工事現場や資材置き場は間違いなく遊び場でした。)

程なくしてHも到着。3歳ぐみは仲間で遊ぶ。
人と!やりたいことが沢山あるんだよね。ケンカもするけど仲良し。かな?
P2261058.jpg
P2261063.jpg

だんだんうちのTの無法っぷりが激しくなってきました。勝手に行くなよ(泣)
P2261067.jpg

そうこうしているうちにみんな茂みの中へ。
この薄暗い茂みは子どもたちみんな大好き。何かありそうな雰囲気があるのですかね。
P2261076.jpg

この日はHもいつもより早く到着。
P2261077.jpg

Sは最初に来た時からマイペースな子でしたが、最近は私を認めてくれて、手を繋いで
歩くこともあるほど。
キモチが繫がる。というのはどんな相手でもうれしいものです。

ダンボールを拾ったので坂へ。
めずらしくDもダンボールすべり。
P2261096.jpg

ちっちゃい子組はなぜか?ダンボールなしすべりで。
P2261098.jpg

でも上手にすべる。

ひととおり遊んで、公園遊具の方に行ってみると。
P2261105.jpg

あ。RとKのお父さんだ!
お父さん2組はえどっ子初!です。誰よりも私が大喜びでした。
何してるのかなぁ。と見れば。。。
P2261108.jpg

棒すべりでした。
聞くと、Dが得意げにやっているのを見てみんなが恐々チャレンジしだしたとの事。
「やるー。」「出来ないー。」「がんばれー。」
大人も子どもも大騒ぎ。
P2261113.jpg

結局3歳ぐみはみんな何とかクリヤー。オマケで1歳のTを補助つきで滑らせて終了。
子どもたちの感情の変化が垣間見える素敵な出来事でした。

そのあと、公園遊具で遊んだのですが、お父さん、一杯面倒を見てくれて。パチリ。
P2261121.jpg
P2261127.jpg

少しお話を。
「うちのDは食事中ボーっとすることが多いのですが、そちらはどうですか?」
「うちもそうです。」
「何考えているんでしょうねぇ。」
「頭の中を整理してるんじゃないですかねぇ。」
。。。すっばらしい答え。感激してしまいました。
YES,NOではなくて、その中間を見ていらっしゃる。
個人的に、食事中に小言を言うのはやめよう。と思ったのでした。
P2261129.jpg

食事をしたあと、何故か放水。そんなに暑くもないのにしたくてしょうがなかったみたい。
「お母さんがOKっていったらいいよ。」
といったらRが許可を取ってきてしまいました。お母さんも素敵。
226-mizu.jpg

水でベッタベタになったところで本日はおしまい!

大人も子どもも一つねじの外れた素敵な一日でした。

スポンサーサイト

テーマ : パパの育児
ジャンル : 育児

プロフィール

edohiro

Author:edohiro
東京・江戸川区で2008年1月より自主保育活動を始めた「えどっ子」の活動ブログです!
幼稚園や保育園以外のもう一つの選択枝「自主保育」。子どもと一緒に成長したい、のんびり子育てしたい方、大歓迎♪
見学・体験・お問合せフォームはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。